【5000mAh】ASUS、タブレット級の大容量バッテリーを搭載したスマホ「ZenFone Max」発売

asus-zenfone-max-zc550kl

asus-zenfone-max-zc550kl

asus-zenfone-max-zc550kl

asus-zenfone-max-zc550kl


ZenFone Max (ZC550KL) | スマートフォン | ASUS 日本

ディスプレイは5.5インチ、1280×720ドットのHD液晶。表面ガラスはGorilla Glass 4。チップセットはクアッドコアで1.2GHz駆動の「Snapdragon 410」で、メモリは2GB、ストレージは16GB。OSはAndroid 5.0.2で、日本語入力はATOK。


バッテリーが5000mAhの「ZenFone Max」登場、税別2万7800円で3月中旬発売 – ケータイ Watch

  • ASUSがSIMフリースマートフォン「ZenFone Max」を発売します。

  • ウリは「5000mAh」の大容量バッテリー。連続待受時間は約38日間(といっても3G接続で無線も画面もOFFの場合)。連続通話時間は最長約37.6時間(3G接続時)、Webブラウジングは最長32.5時間(Wi-Fi接続)、動画連続再生は22.6時間も可能との事。これでバッテリー交換できるとさらに安心、となりますが自分で取り外しはできません。

  • 大容量バッテリー搭載を活かしてモバイルバッテリーとして使える「リバースチャージ」機能を搭載(変換ケーブルを付属)。例えば一般的なスマートフォンなら約1回~1.5回満充電が可能です。

  • 東芝センサーの1300画素カメラは、「レーザーオートフォーカス」機能搭載で0.03秒の素早いAFが可能。レンズF値は2.0。デュアルLEDも搭載しています。

  • 価格は税別で2万7800円。発売は3月中旬の予定!