【月額2980円から】格安スマホにチャレンジというauの「学割天国U18」

au-gakuwari-tengoku-2017

au-gakuwari-tengoku-2017-b


auの学割天国 | au

au-gakuwari-2017-003
注1)「スーパーカケホ (誰でも割適用時) (1,700円)」+「LTE NET (300円)」+「U18データ定額20 (3,390円~5,500円)」の料金です。


適用条件

・18歳以下のお客さま (2017年1月13日時点)
・新規ご契約 (他社からのお乗換え・機種のご購入を伴わない場合を含む) 時に「スーパーカケホ」+「LTE NET」+「U18データ定額20」にご加入


通話もデータもコミコミで月々2,980円から! 学生にも親にも嬉しい「auの学割天国」の提供開始について | 2017年 | KDDI株式会社

田中氏が「auとしては格安スマホといわれる領域までしっかりチャレンジする」と話すように、KDDIは今回の学割で、MVNOにも対抗していく構えだ。「格安スマホと違うところは、最新のiPhone 7を使えること。あのiPhone 7が使えて月2980円からで、データを(たくさん)使う人も20GBで月5090円。5090円は通常の5GBプラン(月6590円)より月1500円安い。しっかり安くできるプランを、踏み込んで作った」と田中氏は自信を見せる。


“究極の学割”で格安スマホにも対抗――田中社長が語る「学割天国」の狙い – ITmedia Mobile


auが「学割天国」を発表しています。

18歳以下(新規契約)なら、1回5分以内の国内通話無料とデータ利用量を3GBまで使った場合「月額2980円」

ただし、固定回線とのセット割り引きauスマートバリューに加入し、さらに家族も新規で契約(誰でも割も必要)しないとこの金額にはなりません。

24時間国内通話無料の「カケホ」との組み合わせや、データギフト、データ繰り越しも対象外。

19歳になると、誕生月翌月から「U18データ定額20」は「データ定額20」(月額6000円)へと自動移行になります。

受付期間は、2017年1月13日から2017年5月31日まで。格安SIMに対抗、究極の学割といいつつ現状はあくまでキャンペーン扱いです。