【2015年2月】au VoLTE、カメラ中継や位置を地図で共有できる「シンクコール」開始

au-volte-synccall

国内初! 「VoLTE」を活用した、新たなコミュニケーションサービス「シンクコール」、「ボイスパーティー」の提供開始について | KDDI株式会社

au-VoLTE

au VoLTE(ボルテ) | au


  • ネットやゲーム、動画などを楽しんでいる時に着信しても、そのままの画面で会話が可能。2014年12月初旬より提供。


  • 2015年2月以降にはシンク機能を提供。スマートフォンの画面を相手のスマートフォンに表示する「画面シンク」、カメラ映像でリアルタイム中継できる「カメラシンク」、待ち合わせ場所を地図で共有する「位置シンク」、画面の手書きを共有する「手書きシンク」が、通話をしながら可能。「au VoLTE」に対応するAndroidスマートフォン同士でないとダメ。


  • 対応端末は、「isai VL LGV31」「URBANO V01」から対応で、現行モデルは無理。


  • シンク機能は着信側にもデータ課金される。料金プランは「カケホとデジラ」や「LTEプラン」で従来と変わらず。