BIGLOBE SIM、3GBのプランでもシェアSIMができるようになったのでプラン変更した


全国のスマホ利用者498名を対象にしたBIGLOBEによるアンケート調査では、「動画をたくさん観たいが通信量を気にして閲覧を我慢していた」という人が約半数いることがわかりました。今回、3ギガプランを強化することで、小容量のプランでも、動画や音楽を思う存分楽しみたいという利用者のニーズに応えていきます。


BIGLOBE SIMの3ギガプランに特定の動画・音楽サービスの通信量をカウント外にする「エンタメフリー・オプション」が対応 | ビッグローブ株式会社

シェアSIM | BIGLOBE SIM


データ通信量を気にせずYouTubeやAbemaTVなどが楽しめる「エンタメフリー・オプション」(音声通話SIMは月額480円、データSIMは980円)。これまでは6ギガ以上のプランを契約していないと付けられませんでしたが、3ギガプランでも付けられるように。


そして、シェアSIMも、これまでは6ギガプラン以上で可能でしたが、3ギガプランでも可能となりました。


シェアSIMは、データSIMなら1枚200円、SMS付きは1枚320円、音声通話SIMは1枚900円で、最大4枚まで追加可能。


現在私はau回線を1本残し、au2年縛りの解けた2回線をBIGLOBE SIMへと移行完了。


BIGLOBE SIM契約状況は…シェアSIMは主SIMが音声通話SIMでなければならないので「音声通話6ギガプラン・月1950円」プラス「シェアSIM(音声)・月900円」プラス「接続基本料金(ベーシックコース)・月200円」=月額3050円。これに最大60分かけられる「BIGLOBEでんわ 通話パック60・月650円(不課税)」をシェアSIMの方につけて利用中。





データ容量6GBは余らせていたので、早速3GBのプランへ切り替えました。7月利用分から適用との事。


BIGLOBE SIMは、今のところ、それ程悪くはなく、かといってとんでもなく良いというわけでもなく(時間帯によってノッソリや詰まりは感じる)、コストだけで言えばまぁ「満足」といったところでしょうか。