【1人練習で便利】カシオ、ゴルファー向けデジカメ「EX-FC500S」発売


casio-EX-FC500S

casio-EX-FC500S-wifi
『EX-FC500S』は、ハイスピードムービーで撮影した超スロー映像とカメラの液晶モニターに表示されるガイドラインを使って、ゴルフのスイングチェックができるゴルファー向けデジタルカメラの第6弾です。チルト液晶付きのコンパクトなスタイルを採用し、シリーズで初めてWi-Fi機能を搭載。モーションシャッターと専用アプリを利用することで、カメラに触れないままハイスピードムービーを撮影し、タブレットやスマートフォンで映像を確認できるようになりました。自分ひとりで練習するときやレッスンを受けるときに、カメラから離れた状態から手元のタブレットやスマートフォンでフォームのチェックができます。


Wi-Fi機能搭載のゴルファー向けデジタルカメラ – 2014年 – ニュースリリース – CASIO

EX-FC500S – デジタルカメラ – CASIO

Fullmiere-Camera
「Fullmiere」は、スイングセンサー(加速度・角速度・方位)とスマートフォンやタブレットさえあれば、いつでもどこでも、一人でも手軽に高度なスイング解析ができるサービスです。クラブに装着されたセンサーがスイング軌道を捉えデータ化し、Bluetoothにより、スマートフォンやタブレットの専用アプリへ送信、端末上で3D解析・表示します。2013年の発売以来、ゴルフとICTを融合したウェアラブル端末の先駆的製品として注目されており、ゴルファーの間でも、高精度かつ手軽に使えるゴルフレッスンツールとして高い評価を得ています。


カシオのゴルフ用デジタルカメラの新機種と、 3Dゴルフスイングセンサー「Fullmiere Camera」が連動 | 株式会社ACCESS

撮像素子は1/2.3型有効1,610万画素CMOSセンサー。レンズは35mm判換算での焦点距離25-250mm相当F3.5-6.5の10倍ズーム。最高感度はISO25600(HSナイトショット時)。フルHD動画も撮影できる。


スマホからスイングチェック、カシオの新ゴルフカメラ – デジカメ Watch

価格.com – カシオ HIGH SPEED EXILIM EX-FC500S 価格比較

Check

  • ゴルファー向けデジカメの第6弾。最大1000fpsのハイスピードムービー、30枚/秒の高速連写。

  • シリーズで初めてWi-Fi機能を搭載。1人での練習に便利な「モーションシャッター」に対応し、動きを感知すると自動でセルフタイマーが始動。撮影後もハンズフリーで送信。手元のスマートフォンやタブレットでスイング動画をチェック可能。

  • ライン表示でスイング分析が可能。過去の自分のスイングや、プロのスイング(石川遼の新しいスイング動画収録)と比較できる「2画面再生」に対応。

  • 2015年春、ファームウェアのバージョンアップで「Fullmiere Camera」と連動。スイングハイスピード動画と「Fullmiere Camera」解析の同時表示が可能に。

  • 11月28日発売。当初月産数2000台。

  • [youtube]https://www.youtube.com/watch?v=zr5FdVwzKKI[/youtube]

    [youtube]https://www.youtube.com/watch?v=BDy1jSCkjUU[/youtube]