DAZN、プロ野球計11球団放映!




2016年8月のサービス開始以来、サッカーの明治安田生命J1、J2、J3リーグの全試合や2017-18シーズンの欧州5大リーグをはじめ、日本のプロ野球やメジャーリーグベースボール、モータースポーツ、バレーボール、格闘技など国内外130以上のコンテンツ、年間7,500試合以上のスポーツをお届けしております。2018年は「スポーツの新しい本拠地」として日本のスポーツファンの皆様の期待にさらに応えるべく、これまでにない数のスポーツコンテンツをお届けいたします。


2月24日(土)オープン戦より、「DAZN」にてプロ野球放映決定!2018年追加放映スポーツコンテンツ発表 | DAZN Media Centre

大谷翔平選手のデビューが注目されるMLBは、1日4試合を配信。大谷選手が所属するエンゼルスは全試合配信するほか、田中将大選手のヤンキース、ダルビッシュ有選手のカブスを中心に配信スケジュールを組むという。


DAZN、プロ野球11球団やB.LEAGUEなど配信拡充。Jリーグや欧州サッカーも強化 – AV Watch


ダ・ゾーンが2018年追加放映予定のスポーツコンテンツを発表しました。


セ・リーグは、ヤクルト・阪神・横浜がオープン戦一部と公式戦主催全試合、中日はオープン戦一部と公式戦主催主要試合(約70試合中の61試合)、広島はオープン戦一部と広島県内のライブ配信を除く公式戦主催全試合を放映。巨人も交渉はしているとの事。


パ・リーグは、日ハム・楽天・西武・オリックス・ソフトバンクの公式戦主催全試合を放映。


その他、サッカーはプレミアリーグとラ・リーガが毎節全試合、UEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグ、UEFAスーパーカップが3年間独占放映。バスケはB.LEAGUEが追加されます。



関連記事
【SoftBank】スポナビライブ終了