NTTドコモ、「シンプルプラン」と「ウルトラシェアパック30」発表





選べてうれしい。ドコモの料金はじまる! | NTTドコモ

好調のドコモ 値下げプランなどで300億円還元へ | NHKニュース


「シンプルプラン」月額980円(2年契約)。単体では契約できずシェアパック向けの新プランで、家族内通話が無料。家族以外の通話は20円/30秒。spモード利用料(300円)やシェアオプション定額料(500円)も必要なので月額1780円かかります。


30GBを分け合える「ウルトラシェアパック30」も発表。料金は月額1万3500円。「シェアパック15」比では1000円追加でデータ容量は倍増。「ずっとドコモ割」MAX適用(15年以上)された場合は、月額1万2300円。「ドコモ光」を契約している方はさらに2000円割引されて月額1万300円。翌月繰り越し可能。テザリング(月額1000円)はキャンペーンにより2018年3月末まで無料。


どちらも2017年5月24日からスタート。


そして、2017年秋、子供が使いすぎないように、シェアグループの回線毎に利用できるデータ量の上限が設定可能に(1~10GBの範囲・1GB毎)。また「シェアパック分割請求オプション」機能が拡充され、請求される回線を指定できるように。指定から外した回線は、シェア定額オプション料500円のみの請求となります。