1万7800円の大容量バッテリースマホ「Priori 3S LTE」

freetel-priori-3s-lte
「Priori 3S LTE」は、ミッドレンジに位置づけられるAndroidスマートフォン。ディスプレイは5インチ、1280×720ドット(HD)の液晶。CPUはCortex A53を搭載した1GHzのクアッドコア。RAMは2GB、ストレージは16GBで、最大128GBのmicroSDXCカードを搭載できる。メインカメラは800万画素、インカメラは200万画素。カメラは夜景が綺麗に撮れるような改善が加えられている。SIMカードスロットはmicroSIM、nanoSIMの2つが搭載される。


フリーテル、4000mAhのミッドレンジ「Priori 3S」発表、1万7800円 – ケータイ Watch

バッテリー容量は、Priori3 LTEの約2倍となる4000mAhで、「端末の厚みを抑えるのと、安全性を確保する」(説明員)ため、取り外しはできないようになっている。


1月22日に予約販売開始:FREETEL、「Priori 3S LTE」を発表 1万7800円で2月発売予定【画像追加】 – ITmedia Mobile

フリーテル

フリーテル、1万2800円のスマホ「Priori 3 LTE」 | auとかデジ

  • フリーテルがAndroid5.1のSIMフリースマホ「Priori 3S LTE」を発表しました。

  • 売りは5インチスマホで「史上最強」というスタミナバッテリーで、容量はPriori 3 LTE(2100mAh)の約2倍となる4000mAhのバッテリーを搭載。ただ、「Priori 3 LTE」では電池パックの交換が自分で可能でしたが、今回は裏蓋は外れるものの取り外し不可だそうです。

  • 価格は1万7800円(税別)。発売予定は2016年2月。フリーテル公式サイトでの予約受付は1月22日からスタート!