格安SIMのFREETEL、一部ユーザーの異常利用に警告・法的措置

freetel-20160310
当社としましては、お客様皆様のご利用にとって、大きな支障となっている当該ユーザーについては、警告及び利用の停止、並びに法的措置をとってまいります。

なお、今月から月二回の増速(W増速)を実施しております。

通常のご利用をして頂いているお客様には、今後とも快適な通信サービスをご提供してまいることをお約束いたします。


一部ユーザーの異常な利用による、一部サイトでのダウンロード速度の低下について | freetel

これについてネットでは、同社が提供している「FREETEL SIM for iPhone」の過剰利用ではないかと予想されている。「FREETEL SIM for iPhone」は、AppStoreからのダウンロード時のみ、パケット料金が無料になるSIMカードだ。そのため、「一部のサイト」という同社のリリースにも符合する。

 ではそのような“過度のAppStoreからのダウンロード”が起こる理由としてはなにが考えられるか。1つは、「アプリのダウンロードを繰り返し、人気のあるアプリに見せかけるという、業者の仕業」。もう1つは、「より良いキャラやアイテムが出るまで、ゲームのインストールと削除をくり返す、いわゆる“リセットマラソン”」の2つだ。どちらも大きく帯域を消費するが、法的措置という言葉からは、前者の可能性が高い。


「一部ユーザーの異常な利用」とは? FREETELが法的措置へ | RBB TODAY

freetel-iphone-sim

FREETEL SIM for iPhone/iPad(iPhone専用299円からのSIM) | FREETEL

  • フリーテルが、ネットワークに支障が出る恐れのある「異常な利用」をしているごく一部のユーザーに対して、警告・利用停止・法的措置をとるとしています。

  • この10日間、特に昨日夕方から「一部のサイトからのダウンロード」が非常に遅くなっている状態との事。

  • 可能性として考えられているのが、「FREETEL SIM for iPhone/iPad」だそうです。これはAppStoreでアプリなどをダウンロードする時のパケット料金が無料になるiPhone専用SIMでして、これを業者が使いダウンロードを繰り返しているのではないかと(ここまでやるものなの!?)。

  • 一般ユーザーが安心して快適に使えるように、しっかり法的措置をしてもらって、できるかぎり情報も開示して欲しいですね。