au「HTC J butterfly」のUSB蓋は取れやすい?卓上ホルダはいつ発売?

HTC J butterfly HTL21の充電キャップポロリ問題。

au-HTC-butterfly-HTL21
ショップに問い合せた限りは、何とも腑に落ちない。KDDIはbutterflyのキャップについてどう認識しているのだろうか。

 広報部に問い合せたところ、「同様のお問い合わせはほかにもいただいており、キャップの問題は認識している」とのこと。そして具体的な対応については「キャップが取れたものについてはメーカーの預かり修理になるが、基本的に無償で対応している」という。ただしショップでの回答と同じく、メーカーの判断によって有償になるケースもあるとのこと。さらに、比較的初期に発売されたモデルについては、キャップを修繕すると、従来よりも耐久性が向上するという。現在のモデルは「対応済み」とのことなので、初期ロットのモデルには、キャップの耐久性が劣るものがあったと推測される。

 キャップ問題について「初期不良だとは認識していない」ためか、現在は修理対応についてユーザーに周知させる予定はないとのこと。butterflyのキャップが取れてしまった人は、まずはショップに持ち込んで確認してもらうことをオススメする。

ふぉーんなハナシ:簡単に取れてしまった「HTC J butterfly」の充電キャップ、修理は無償? – ITmedia Mobile

KDDIに卓上ホルダについて確認したところ、「準備はしているが、販路と発売日は未定」とのこと。KDDIが販売するのか、メーカー(HTC Nippon)が販売するのかもまだ決まっていないようだ。ただ、「何らかの形で発売はする」とのことなので、期待したい。

「HTC J butterfly HTL21」の“ここ”が知りたい:第1回 サイズ感はどう? 卓上ホルダは利用できる?――「HTC J butterfly HTL21」 – ITmedia Mobile(2012年12月12日の記事)

メーカー修理拠点で初期不良と判断されないと有償。まぁそれでも「1200円~1300円ほどのケースが多い」んだそうですが…初期ロットを告知して希望者には全取っ替えしてあげた方がいいのでは…。

一方クレードルの方ですが、もうとっくに出てるのかと思いきやまだ。KDDI広報曰く「検討中」との事です。これで出なかったら…荒れるゾw