【10インチ】auタブレット「Qua tab 02 HWT31(Huawei)」を購入した

Androidタブレット初購入。どちらにしようか迷っていた京セラの8インチタブレット「Qua tab 01」が売り切れ表示になってしまったので、少々焦って買ってしまいました。
au-huawei-qua-tab-02-hwt310001



10.1インチWUXGA液晶、メモリ2GB、オクタコア、GPS搭載スペック、を1万8000円(新品未使用)でYahoo!ポイントが3000くらいついたので、値段を考えれば満足ではあるのですが…。


10.1インチタブレットってのは、店頭ではなく生活空間に持ち込んでみれば、意外にでかいんだなと実感。8インチでよかったかも…。手前は最近買った5.5インチの「honor6 Plus」(これもHuawei)。
au-huawei-qua-tab-02-hwt310002



タブレット購入を考えたきっかけは、楽天マガジンとAbema TV。デカイ画面はキモチイイ事は確か。
au-huawei-qua-tab-02-hwt310004



液晶はWUXGA(1200×1920)液晶。解像度は譲らないで正解でした。ただこのサイズを近くで見続けていると、目がチカチカとしてきますので、普段は目への負担を軽減する視力保護モード(意図的尿液晶)にしております。
au-huawei-qua-tab-02-hwt310003




いいなぁ、Abema TV。
au-huawei-qua-tab-02-hwt310005



重さは486グラム。10インチタブレットとしては重いといえないスペックですが、実際使いだすとやっぱり重く感じます。屋外で使うことはないから気にしなくてもいいかと思ってましたが、部屋の中でも場所移動はしたくなりますね。手に持って没頭しようものなら、腕と肩にじわじわのしかかります。
au-huawei-qua-tab-02-hwt310006



カバー(非純正品を買いました)をパタンと閉めるとスリープ、ってのは当然のようにできると思ったのですが、近接センサーがついておりません(付いているセンサーは加速度と照度のみ)。あとバイブもついてないです。
au-huawei-qua-tab-02-hwt310008



OSは、Android 5.1。アプリ追加のアップデートは提供されていまして、「端末管理」(端末マネージャー)が追加されます。このアプリで、画面がオフになっても保護するアプリを指定可能。これがなかったら悲惨でしたね。その他、1タップで端末の最適化が可能です。


手が濡れた状態で操作したくなる場面も案外あるものですので、やはりこの点でも京セラ8インチ「Qua tab 01」が良かったかも…LGの8インチ「Qua tab PX」でもよかったなぁ…どちらも防水防塵性能有り。



うーん、値段を考えればこの商品自体は悪くないですが、私としての選択はなんとなく失敗したかもしれんです…気抜くと上に本を積みだしそう(笑)。少なくとも埃がかぶらないように活用したいと思います。