【iPhone 7の総務省指定文字】高市総務大臣「かっこ悪いと言われてしまうと、大変がっかりでございます」

iphone7-soumu-takaichi 総務省

高市総務相は、現在、本体の背面ではなく、スマホの画面に「総務省指定」が表示されるようにする制度変更を検討していることも明かしたが、利用者からの反発も予想される。これについて「必要な表示を行っているもので、かっこ悪いと言われると大変がっかりです」と肩を落とした。 SankeiBiz

携帯電話やスマートフォンには必須の「技術基準適合証明」の表示(技適マーク)については、画面内に表示する電子的表示が認められ、すでに対応が進んでいる。 ケータイ Watch


賛否両論という、iPhone 7背面にある「総務省指定」の文字。

そもそもこの表記はAndroidではみかけませんが、iPhone 7はSuicaなどのICカードを読み書きする時の出力が強めの為、電波法に基づいた表示が必要なんだそうです。

高市総務大臣が閣議後の記者会見にて、産経新聞の大坪記者からこの刻印について質問を受けています。

高市総務大臣は「何ら問題のあるものではございません」と回答。ただ、スマートフォンの画面表示ですませる制度を検討中との事。

これに対して、画面で表示された場合もっと目立ってかっこ悪いと話題を呼ぶのではないか、という「?」な質問をする記者。高市総務大臣は「かっこ悪いと言われてしまうと、大変がっかりでございます」と返答しています。


UP

iphone7-mic01
編集部でiPhone 7 Plusを確認したところ、画面にも、上記の「総務省指定」などの型式指定が表示されることを確認した。ただし、型式指定表示は電子的表示(のみ)が認められていないため、外装にも刻印されたとみられる。


ケータイ Watch

画面表示自体は既にされているとの事(「設定」→「一般」→「認証」)。現状では、この画面表示のみではダメなんですね。