【2016】au、顧客満足度調査で3年ぶりに1位!

2016_jp_mobile_phone_service_fn_chart_1

2016_jp_mobile_phone_service_fn_chart_2

2016年日本携帯電話サービス顧客満足度調査 | J.D. Power


18回目となるJ.D.パワーによる顧客満足度調査の結果が発表されました。全国10地域、16~64歳、総計3万1200人の回答です(2016年7月にインターネット調査)。

2016年満足度トップは3年ぶりにau(550ポイント)!「電話機」「提供サービス」「各種費用」「電話機購入経験」でトップ評価に。2位にドコモ(546ポイント)。3位は今年もSoftBank(520ポイント)となっております。

全体の傾向としては、総合満足度が前年比13ポイント低下。特に「アフターサポート」が各社で大きく低下しているとの事。

店舗での対応(言葉遣い・態度・身だしなみ)や待ち時間の長さで評価が低下。取扱商品や料金プランの多様化で、ゆとりをもった対応が難しくなっているのではないか、と推測しています。





【3年ぶり】2014年の顧客満足度ランキング、NTTドコモがナンバーワン
【3年ぶり】2014年の顧客満足度ランキング、NTTドコモがナンバーワン