au、「データくりこし」や長期契約で定期的にデータ容量をプレゼント


データ繰り越し

  • auが、使わなかった月間のデータ容量を、1byte単位で「翌月に」繰り越せる「データくりこし」を発表しました。家族間で送り合う「データギフト」との併用も可能で、9月の未使用分からスタート。翌々月には繰り越せません。

  • 対象の料金プランがありまして、VoLTEや4G LTEケータイ向けを含む「データ定額5/8/10/13」、iPad向け含む「LTEフラット for tab/tab ds」、「LTEフラット for DATA (m)/DATA (m) ds」。あとは月額利用料不要の「データチャージ」に加入していれば、自動で適用されます。

  • 「3ヶ月に1度」、5年以上契約しているユーザーへ増量してくれる「長期優待データギフト」も2015年9月からスタートします。

  • 対象プランがありまして、「データ定額2/3」「ジュニアスマートフォンプラン」「シニアプラン」の場合、利用年数5年以上で+0.5GB、8年以上は+0.75GB、10年以上が+1GB。「データ定額5/8/10/13」の場合、利用年数5年以上で+1GB、8年以上で+1.5GB、10年以上で+2GB。この増量してくれた分は、繰り越しできないとの事です。

  • Link
    余ったデータ容量を翌月も使える! auの「データくりこし」提供開始 KDDI

    データくりこし au