【泡ボディソープOK】au、温水防水対応スマホ「rafre KYV40(京セラ)」発表

kyocera-rafre-KYV40-1

kyocera-rafre-KYV40-2

kyocera-rafre-KYV40-bath

kyocera-rafre-KYV40-c1


rafre | 京セラ

京セラ製の「rafre(ラフレ)」(KYV40)は、防水性能を強化した“洗えるスマートフォン”。auの2017年春モデルとして、3月上旬以降に発売される。価格は4万3200円(税込、以下同)。毎月割は900円×24回(総額2万1600円)で、実質負担額は2万1600円となる。


洗えるスマホ第2弾、ボディソープでも洗える「rafre」 – ケータイ Watch

OSAndroid 7.0
Battery3000mAh
MemoryRAM 2GB / ROM 16GB
Display約5.0インチ HD(1280×720) TFT液晶
CPUMSM8937/1.4GHz×4コア+1.1GHz×4コア
Cameraメイン1300万画素 / フロント500万画素

世界初の洗えるスマホ「DIGNO rafre」(2015年12月発売)の第二弾「rafre KYV40」が発表されました。3月上旬以降発売予定。

前モデルでは、「ハンドソープ」で洗えるスマホでしたが、今回のモデルでは進化して「泡ボディソープ」でも洗えるスマホとなりました。

温水防水に対応。IPX5/8とお湯(43℃以下)が端末にかかっても故障しない京セラ独自のテストをクリア。ですが、お風呂で長時間利用したり、温泉や浴槽に浸けたりしてはダメです。

画面に触らないでも、レシピ確認、タイマー操作、ハンズフリー応答ができる「クックビュー」搭載。

アラームが鳴るときに天気予報を読み上げてくれる「天気予報アラーム」搭載。

防塵・耐衝撃、ワンセグ、おサイフケータイに対応。フルセグ、ハイレゾには非対応です。