au「TORQUE X01(京セラ)」、カスタマイズキーの不具合改善



TORQUE X01 アップデート情報 | au


au6年ぶりのタフネス携帯電話「TORQUE X01」に、不具合修正アップデートが提供されています。

「アラームのスヌーズ機能が動作しない」場合があるのと「カスタマイズキーに割り当てたものとは違うアプリが起動」してしまう事象を改善。

「設定」→「その他の設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」でアップデート実行。

更新時間は、Wi-Fi・4G(LTE/WiMAX 2+)利用で約8分(ファイルサイズ約22MB)。

正常アップデート後のビルド番号は「101.0.2900」。「設定」→「その他の設定」→「端末情報」で確認できます。