【AbemaTVもカウントフリー】LogicLinks、ゲーム連携特典のある格安SIM「LinksMate」発表







LinksMate – ゲームプレイヤーのためのお得なSIM

春田氏は発表会で「ニコニコ生放送」などのコンテンツも対応させていきたい意向だとコメントしている。


【超会議2017】ゲーム・Abema TVなどデータ通信量のカウントが90%フリーになるMVNO登場! – GAME Watch

10GB以上のプランをご利用の場合に連携しているゲームを対象として毎月スターが1個もらえます。このスターが6個貯まると、連携しているゲームでアイテムと交換できます。『グラブル』ですと、ヒヒイロカネか、金剛晶か、“リンクス交換チケット”といういわゆるサプライズチケットのようなものがもらえます。『シャドバ』は好きなレジェンドプレミアムカードが3枚もらえます。なお、『グラブル』のリンクス交換チケットは、ゾーイなどのほかの特典でもらえるSSレアキャラクターなども対象となっていますし、季節限定のものも対象です。


LogicLinksの新サービスはなんとMVNO事業! 事業参入の思惑を春田康一氏に訊いた!!【超会議2017】 – ファミ通.com


LogicLinksが、ニコニコ超会議2017でMVNO事業への参入を発表しました。


料金プランは、月額1500円の5GB、月額2500円の10GB、月額4200円の20GB、月額5400円の30GB、の4種類。全てSMSは標準対応。音声通話を付ける場合は月額+600円。


ウリは「カウントフリーオプション」。グランブルーファンタジーやShadowverse等ゲームの他、AbemaTV、AWA、Facebook、Twitter、AppStore、GooglePlayのデータ通信量が90%以上OFF(ゲームのアップデートなどでカウントされる場合有り)。BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションは6GB以上のプランで申し込み可能でしたが、こちらはどのプランでも申し込み可能。オプション料金は月額500円ですが、キャンペーンにより2017年12月31日まで無料。カウントフリー対象は続々登場との事。


もう1つのウリは、対象ゲームとの連携特典(カウントフリーオプションが必要)。連携時1回だけの特別プレゼント、毎月利用でゲームアイテムをプレゼント、毎月1個スターを集めてのプレゼント(プラン10GB以上)、といった特典有り。


全てのプランでシェアが可能(ちなみにBIGLOBE SIMは6GB以上)。追加SIM利用料は1枚につき月額300円(1グループ追加最大4枚)。


2017年7月1日正式スタート。現在、いち早く申し込みできる先行会員の登録を受付中で、5月下旬から招待コードが送付されます。