月1300円のかけ放題プラン「NifMOでんわ」

nifmo-denwa-0

nifmo-denwa-ap2

nifmo-denwa-cp

「NifMo でんわ」は、IP電話と海外経由の回線交換で電話をかけられるサービス。利用にあたっては、NifMoの音声通話SIMが必要となるため、たとえば「3GBプラン+音声通話」(月額1600円)で国内かけ放題(1300円)を利用すると、あわせて2900円で3GBの通話定額プランという形になる。まずはAndroid向けに提供が開始され、今後、iOS版が登場する。「NifMo でんわ」のアドレス帳は、スマートフォン内のアドレス帳からデータを得て自動的に同期する形となり、新たに電話帳を登録する必要はない。Android版では着信履歴も自動的に同期する。


ニフティ、月額1300円で国内通話かけ放題の「NifMo でんわ」スタート – ケータイ Watch

NifMo でんわ | スマホ(スマートフォン)ならNifMo(ニフモ)

  • 当初は2015年6月頃スタート、として2月に予告された通話定額サービス「NifMoでんわ」がいよいよ正式リリースされ、本日2015年10月29日よりスタートしました。

  • 料金は国内通話し放題が月1300円、海外宛も含む場合月2700円。他社かけ放題の半額を目指す!と宣言していたのでこれだけで使えるのかと思いきや、さらにNifMo音声通話SIMの契約も必要です。

  • 専用アプリを使うIP電話なもので、通話先には「通知不可能」「非通知」又は番号の先頭に「+81」が表示される場合アリ。この場合用に、アプリからSMSを送信し(SMSの文章は変更可能)、相手に通知するという特許出願中の対策を用意したとの事。SMSの送信料は国内3円/1通、海外へは50円/1通。常に送信しないという設定も可能です。

  • データ通信量も消費されます(1.5MB/3分)。又通話開始から90分前後で自動切断されるとの事。あとは110、118、119番といった緊急通報用番号やフリーダイヤルなどにはかけられません。

  • スタートキャンペーンを実施。期間中に「国内かけ放題プラン」か「国内+海外かけ放題プラン」のいずれかに申し込むと利用開始月が1300円引き。さらに「国内+海外かけ放題プラン」の方は重複してキャンペーン期間中500円引きとなります。期間は2015年10月29日(木)~2016年1月31日(日)まで。