Nikon、片手で素早く撮れる防水・防塵・耐衝撃・耐寒アクションカメラ「KeyMission 80」発表

nikon-keymission80-1

nikon-keymission80-2

nikon-keymission80-3


ニコンイメージング


ニコン初のアクションカメラ「KeyMission」シリーズの中で、デザイン的にも気になった1台。付属のカメラホルダーAA-4から取り出すだけで電源ONになり、手軽に撮影が可能。重さは74g。

メインカメラは1235万画素(1/2.3型原色CMOS)、レンズは25mm(35判換算)でF2、光学式手ブレ補正に対応。自撮り用カメラは492万画素(1/5型原色CMOS)で、レンズは22mm(35判換算)でF2.2。

防水(1m)・防塵・耐衝撃(1.5m)・耐寒(-10度)性能。液晶は1.7型TFTで、タッチパネル操作・撮影が可能。

ホルダーにセットしたまま自動でインターバル撮影する「ルート撮影」や「タイムラプス動画」が可能。またスマートフォンへの画像転送、リモート撮影、連携して位置情報の自動同期も可能です。

バッテリーは内蔵のリチウムイオン充電池。静止画約220枚、動画は約40分撮影可能。USBポータブルバッテリーで充電可能ですが、外部バッテリーからの充電中は撮影できず。

お値段は価格コム最安で税込み3万1590円(9月21日現在 カメラのキタムラ)。2016年10月28日発売予定です。