【SIMロックフリー】パナソニック、ポケットサイズのコミュニケーションカメラ「DMC-CM1」限定発売


panasonic-LUMIX-DMC-CM1

panasonic-LUMIX-DMC-CM1

panasonic-LUMIX-DMC-CM1

panasonic-LUMIX-DMC-CM1-switch
スマートフォンのような見た目ながら、一般的なコンパクトデジタルカメラのイメージセンサーよりも大きな1型(有効2,010万画素)高感度MOSセンサーを搭載するのが特徴。RAW記録もできる。1型センサーを搭載するデジタルカメラとしては世界最薄という。


パナソニック、LUMIX CM1を国内正式発表 – デジカメ Watch

LTE通信機能を利用するには、SIMを別途用意する必要がある。SIMロックフリー製品として販売する予定で、特に推奨のSIMはないとしており、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルを始めとする各社のLTE対応SIMが利用できるという。ベースバンドチップはQualcommのクアッドコアプロセッサー、Snapdragon801 2.3GHzで、Android OSのバージョンは4.4(KitKat)。


1型センサー搭載のAndroidデジカメ「LUMIX CM1」 2000台限定で3月12日発売 – ITmedia Mobile

DMC-CM1|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)|Panasonic

OSAndroid 4.4
Battery2600mAh
MemoryROM 16Gバイト / RAM 2Gバイト
Display4.7型 622万ドット TFTモニター 静電容量方式タッチパネル
CPUQualcomm Snapdragon801 2.3GHzクアッドコア
Cameraメイン2010万画素 / フロント107万画素


Check

  • 薄さ約15.2mmに、1.0型の高感度センサー(ISOは125-12800/拡張で100-25600)、新開発の「28mm F2.8 LEICA DC ELMARIT」レンズ、そしてスマートフォン機能を搭載。

  • シャッターを押した瞬間の前後1.5秒45枚の中からベストショットを選べる新開発アプリ「4Kプリ連写」をプリインストール。4K動画から800万画素の写真を作成する「4k PHOTO」にも対応。

  • OSはAndroid 4.4でGoogle Play対応。通信はLTE/3G対応でSIMロックフリー。

  • スライド式のスイッチで、カメラとAndroidを簡単に切り換え。

  • 3月12日に限定2000台を国内販売。予想価格は12万円前後(税別)。