【物流・小売・製造】Panasonic、寒冷炎暑対応タブレット「TOUGHPAD FZ-E1/FZ-X1」発売


Panasonic-toughpad

Panasonic-toughpad-FZE1-FZX1

LTE/3G音声通話対応法人向け頑丈タブレット TOUGHPAD FZ-E1/FZ-X1を発売 | プレスリリース | ニュース | パナソニック企業情報 | Panasonic

仕様としては公開されていないが、ガスや蒸気などの環境で使用できる防爆構造(爆発を防止する構造)への対応が検討されているほか、化学薬品への耐性についても、すでに何種類かに対応しているとのことで、要望のある顧客向けに案内される。

パナソニック、法人向けに5型頑丈タブレット「TOUGHPAD」 – ケータイ Watch

サイズ165mm × 87mm × 31mm
重量約430グラム
バッテリー6200mAh
メモリROM 32GB / RAM 2GB
ディスプレイ5型HD 1280×720ドット
OSWindows Embedded 8 Handheld(E1) / Android 4.2.2(X1)
CPUQualcomm MSM8974AB 2.3GHz Quad Core(E1) / APQ8064T 1.7GHz Quad Core(X1)
カメラメイン800万画素

POINT

  • 防塵防水・耐衝撃・耐振動などとにかく頑丈。3メートルからコンクリートへの落下試験をクリア。

  • バッテリーの性能低下を防ぐヒーター内蔵で、-20℃~60℃の環境でも動作。

  • 品名は「タブレットコンピューター」だが、2台持ち解消の要望に応え、5インチスマホサイズでLTE/3G音声通話も対応。

  • 多くの「ELUGA」担当技術者が「TOUGHPAD」に携わる。

  • Windows Embedded 8 HandheldモデルFZ-E1は6月下旬、AndroidモデルFZ-X1は8月下旬に「法人向け」販売。お値段約13万円。