【着信履歴】電話番号「+675」に注意



「+675」から始まる不審な国際電話の着信に関するご注意 | ソフトバンク

「パプアニューギニアから不審な電話」、ソフトバンクが注意喚起 – ケータイ Watch


ソフトバンクが、スマホ・携帯宛にかかってくる、頭に「+675」が付く電話番号について注意を喚起しています。


「+675」からはじまる電話番号は、パプアニューギニアからの国際電話。


折り返し電話をかけると、249円/30秒の通話料金が発生。高額となってしまう可能性もあるので、心当たりのない番号への折り返し電話はご注意を。


他社ではどうかというと、NTTドコモは現在調査中。KDDIは、ユーザーから問い合わせがあったので注意喚起はしたものの、Webでお知らせ等はしないんだそうです。


UP

WORLD CALLに関するお知らせ(通信障害等) | NTTドコモ

スマートフォン・携帯電話をご利用のお客さま | au

ドコモとauからも注意喚起がでました。ちなみにパプアニューギニアへの国際電話料金は、ドコモの場合68円/30秒(午前8時~午後7時)、それ以外の時間帯は63円/30秒。auは、65円/30秒になります。