ソニーの防水防塵Androidスマートフォン「Xperia Active」発売予定。

「Xperia PLAY」の日本発売に関しては「我々も強く発売したいと考えている」との事ですよ!



sony Xperia Active



Sony Ericssonが、小型ボディにアルミ合金を搭載した「Xperia ray」と、防水・防塵性能を装備した「Xperia active」を発表。2011年7~9月に世界で発売する。



*Xperia rayは日本でも発売予定:小型ボディにアルミ合金採用の「Xperia ray」、防水・防塵対応の「Xperia active」 – ITmedia



――Xperia rayにCDMA版はあるのか?



 私たちは、日本やアメリカでCDMA版のケータイを発売してきた。だが、Xperia rayはUMTS(W-CDMA)版のみだ。



――NFC搭載についてはどのように考えているのか?



 日本では何年も前からモバイル決済があり、多くのFeliCa搭載プロダクトがある。Xperia acroもこの技術に対応した。ただ、世界ではまだ市場がなく、NFCは始まったところだ。すぐには発表できないが、導入の準備を始めている。



――インドネシアやマレーシアなどにXperia PLAYを投入するが、日本ではどうか?



 我々も強く発売したいと考えているし、そのための、いくつかのアイディアもある。将来、何かしらのアナウンスができればと思う。



*ソニー・エリクソン、日本で発売予定の「Xperia ray」など3機種 – ケータイ Watch


2011年7~9月に世界発売。小型アルミボディXperia「ray」はドコモからみたいですのでXperia「active」はauにもらえませんかね。防水・防塵で濡れた手でも操作可能。健康管理やコンパスアプリも搭載ですし、「Sportio」を諦めない(笑)みたいなスマートフォンでauに向いてる気がするのですが。CDMA版Xperia「PLAY」のau供給アナウンスにも勿論期待したいです!