【オリンパス株価暴落】ウッドフォード社長、月刊誌「FACTA」を読んで買収の件を突っ込んだからクビ?!

ウッドフォード社長をわずか半年で解任。株価は14日-18%、明けて月曜はそこから一時ストップ安の-24%と暴落です。

ウッドフォード氏は、日本の月刊経済誌に掲載された記事を読んだことがきっかけで過去の買収案件について疑問を抱くようになったと語った。

 これらの買収案件について、同氏は菊川氏と森氏に書簡で質問を送ったが「明確な答えはなかった」という。同氏はまた、これらの案件での高額な支払いの決定に関わった経営陣の判断に問題があったとし、会社の財務を弱体化させる可能性があると述べた。

 ウッドフォード氏の発言について、オリンパスの広報担当者は17日、「すべてのM&Aは適正な手続・プロセスを経た上で会計上適切に処理をして実施している」と語った。菊川氏とは連絡がとれなかった。

*【インタビュー】オリンパス社長解任劇の背景=ウッドフォード前社長 WSJ日本版


*オリンパス 「無謀M&A」巨額損失の怪 FACTA online

*次号にオリンパス独走報道第3弾掲載!:阿部重夫発行人ブログ FACTA online

*オリンパス(株)【7733】:株式/株価 Yahoo!ファイナンス


う~ん、いったい何が起こっているのでしょうかオリンパス。医療とデジカメで稼いでも、その他部門で垂れ流し。とりあえず下手糞なM&Aというのはわかりますが…グレーな部分は曇ったままで菊川会長は押し切れるのでしょうか?8月号からこの件を突っついてきた月刊誌「FACTA」は、次号で第三弾を掲載との事。ウェブ版は18日正午に公開だそうですが、さらなる爆弾でもあるのでしょうか?

株価的には…株主さんには大変申し訳ないのですが、ここまで急落すれば短期リバ取りに乗っかりたくなるのが正直なハイエナ。1200円くらいまで一気にいっていただけると分かり易く…そこまでは無理?ただ未だに割安には感じないですよねぇオリンパス。