【スマホ撤退】NECカシオ、携帯電話の生産は要請あれば維持

さよなら、MEDIAS・G’zoneスマートフォン。

NECDSAndroid
スマートフォンの急速な普及など携帯電話端末の市場が大きく変化する中、競争力の維持・強化にはスケールメリットが重要となっています。しかしながら、当社の携帯電話端末事業は出荷台数が減少傾向にあり、今後の業績改善を見通すことが難しくなっています。こうした状況を踏まえ、当社は、携帯電話端末事業の方向性について総合的に検討した結果、このたびの決定にいたりました。

携帯電話端末事業の見直しについて (2013年7月31日):プレスリリース | NEC

一方で、スマートフォン以外の従来型の携帯端末は、携帯電話会社の要請があれば生産を維持する方向で調整しています。

NEC赤字のスマホ事業撤退へ NHKニュース

巻き返しは難しいとの判断で、いよいよ正式リリースが出てしまいましたよ…残念。ただタブレットの他、携帯電話会社から要請があれば従来の携帯電話は生産していくとの事。auが新型G’zoneケータイを要請したら神!ですけど…スマホを広めた方が儲かるのでやらないでしょうね…。