【バッテリー1日】サムスン、LINEとカメラ付き腕時計「GALAXY Gear」発売

お値段299ドル。日本でも発売予定。

Samsung-GALAXYGear
コンパニオン機能としては、メールやメッセージの着信、スケジュールなどを音や画面の表示でプッシュ通知する。マイクを内蔵しており、本体を取り出さずにGALAXY Gearで電話を受けたりかけたりできる。また、ペアリングした端末に近づくと端末のロックが自動で解除される機能や、行方不明になった端末を探す機能も搭載する。

Samsung、カメラ付き腕時計型端末「GALAXY Gear」を発表 日本でも10月に発売へ – ITmedia ニュース

なおこの話題に触れたThe Vergeでは、Galaxy Gearを試した印象として、内蔵カメラの画質などを評価するいっぽう、内蔵バッテリー(315mAh)の制約からくる駆動時間の短さ(サムスンの公称では約1日)や、動作速度(反応)の遅さ、タッチ式UIが操作しにくい点、そして値段の高さ(とくに対応するサムスン製モバイル端末と合わせた場合の)を難点としてあげている。また別の記事では、「確かにウェアラブル端末には違いないが、よい腕時計の要件を満たしてはいない」として、カラー液晶の日向での見にくさや、駆動時間の短さに言及している。

サムスン、スマートウォッチ「Galaxy Gear」を発表 – 299ドルで今月末から発売 – WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

Samsung-GALAXYGear-LINE

「GALAXY Gear」は、腕時計の姿をしたスマートデバイス。GALAXYシリーズの端末と連携できるとのことで、4日に発表されたばかり。GALAXY Gear」でのLINEは、音声通話の着信、メッセージの表示、スタンプでの返信などが利用できる。一方、音声通話の発信やテキストメッセージの送信はできない。

腕時計型デバイス「GALAXY Gear」、「LINE」が標準搭載 – ケータイ Watch

スマホギャラクシー周辺アクセサリの延長線の範囲で、描いていた「腕時計」よりは現実的なモノが出てきた感じ。ディスプレイがひん曲がったりする、良い意味で「ヘンテコ」なのはまだ早く、そこはアップルの動向も見て、なんでしょうねぇ。日本では10月に出る模様。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=C8MOSti8Gp0[/youtube]