【ヤフオク・Yahoo!ショッピング改革】出店無料、未着トラブルお見舞い、いたずら入札対策


Yahooauction-free

ヤフオク!0円宣言 – ヤフオク!

1番目の施策としては「無料」を挙げ、Yahoo!ショッピングではこれまで有料だった出店料(初期費用2万1000円、月額費用2万5000円)と、売上ロイヤルティ(売上の1.7~6.0%)を無料化すると説明。ヤフオク!についても、ストア出店料(月額1万8900円)や個人の出品時の手数料(10.5円)を無料化する。

 2番目の施策としては「自由」を挙げ、Yahoo!ショッピングの出店ストアに対しては顧客へのメール送信を自由化するとともに、自社サイトへの送客(リンク)も自由化するとした。

孫正義氏「これまでのヤフーは間違っていた」、EC手数料「無料化」の意図説明 -INTERNET Watch

「摩擦係数ゼロの世界に」と孫社長がヤフオクとYahoo!ショッピングの改革。ヤフオクではプレミアム会員に入らなくても、5000円以上の入札ができるように。こうなると出品者側としては、イタズラ入札のさらなる増が恐怖ですが、改善オプションとして入札者認証制限を追加。モバイル確認などの本人確認をしていない人の入札を受け付けない設定が可能です。さらに評価制限の新機能として「非常に悪い、悪い」の割合で入札制限が可能に。

又商品がこない、入金がないといったトラブル向けの「未着トラブルお見舞い制度」が5000円未満の商品も対象に。1年に1回被害額100%をTポイントでお見舞い(最高50万円)。プレミアム会員の場合は、年間合計50万円までとなりますが、お見舞い回数は無制限との事。

ショッピングの方はほんとの大改革で、出店料や売上ロイヤルティを無料にして個人も出せるように。ヤフオクストアのロイヤルティも無料です。

オークションにはつまらん業者の、ショッピングにはつまらん個人の商品が溢れすぎて見難くなるのは勘弁ですが、最近めっきり渋チンの楽天に気合いを入れて欲しいなぁと。安くてポイントをばらまいてる方で買いたいですw