【凝縮感】SONY、世界初フルサイズミラーレス一眼「a7/7R」発売


sony-a7r-35

α7シリーズは、2機種で仕様の異なるセンサーを採用。α7Rは、35mmフルサイズ相当(35.9×24mm)有効約3,640万画素の光学ローパスフィルターレスCMOSセンサーを採用。α7は光学ローパスフィルターを持つ35mmフルサイズ相当(35.8×23.9mm)有効約2,430万画素のCMOSセンサーを採用する。感度はともに通常時ISO100-25600(拡張でISO50、マルチショットNRで最高ISO51200相当まで設定可能)。

ソニー、ミラーレスカメラでフルサイズセンサー搭載の「α7R」 – デジカメ Watch

『α7』シリーズの主な特長

世界初、35mmフルサイズイメージセンサーを搭載し、約407g(『α7R』の質量)のコンパクトなボディを実現したミラーレス一眼カメラ

従来比約3倍の高速処理性能を持つ新世代の画像処理エンジン BIONZ X™(ビオンズ エックス)を搭載

合焦時間を従来比最大約35%短縮(約1.6倍高速化)※3した高速かつ高精度なAF

世界初、35mmフルサイズイメージセンサー搭載ミラーレス一眼カメラ『α7』シリーズ | プレスリリース | ソニー

α7Rミニチュアフィギュアプレゼントキャンペーン | ソニー

sony-emount-lens-roadmap2013

<レンズ開発ロードマップ>
35mmフルサイズ対応の[Eマウント]レンズを2014年中に計10本、2015年中に計15本の発売を目指して開発しています。豊富なレンズ群による、高画質撮影の楽しみをより多くのお客様に提供してまいります。

35mmフルサイズ対応の高性能α™レンズ群拡充と35mmフルサイズ対応マウントアダプター | プレスリリース | ソニー

「α99」と同等の防塵防滴性能で407グラムのEマウントフルサイズ。独特の風貌ですが、テーマは「道具としての本質の追求と凝縮感」との事。「不細工でしょー」なんて言い訳しながらもニヤニヤと性能と質感を堪能できる一台になるかもしれませんね。安い方のα7ボディと防塵防滴レンズ「Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA」の一本勝負で約21万かぁ…う~ん、予算オーバーw 発売は11月15日より。あ、キャンペーンもやっていまして、購入者先着10000名にα7Rのミニチュアフィギュアをプレゼントです。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=CwTeuX_9UjM[/youtube]

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=zXDqAiGpj28[/youtube]