【iPhone導入効果】NTTドコモ、MNP転出が54%改善


docomo iphone5s mnp

ドコモでは夏モデル新機種のうち、「Xperia A」と「GALAXY S4」の2機種を積極的に販売する“ツートップ戦略”を打ち出したが、MNPの転出が止まらず苦戦が続いていた。加藤氏によれば、9月20日にiPhoneを発売した1週目は前年比でMNPの転出が33%改善。また、キャリアメールである「spモードメール」に対応した3週目(10月1日以降)は54%改善したのだという。


ドコモ、iPhone効果でMNPが大幅改善–spモード対応後は前年比54% – CNET Japan

いまだポートアウトゾーンに沈んではおりますが、止血近し。この先、特に年末終戦で供給不足が改善されれば、ドコモの反撃が見られそうですね。