【80万台】サムスンのスマートウォッチ「GALAXY Gear」、結構売れてた


Samsung-GALAXYGear
市場では、専用アプリが約70種類しかなく、好調な売れ行きは期待できないのではないかとの見方が出ていた。

腕時計型端末をめぐっては、米アップルも「ウエアラブル(身体装着可能な)端末」を開発しているとの観測が出ている。


サムスンの腕時計型端末、80万台販売 | ロイター | 東洋経済オンライン

【欲しい人8.5%】auなら5色選べる「GALAXY Gear(Samsung)」発売 | auとかデジ

【バッテリー1日】サムスン、LINEとカメラ付き腕時計「GALAXY Gear」発売 | auとかデジ

い、意外!もっと苦戦していて「数字は追わない」みたいな段階なのかと思いきや…2ヶ月で80万台売り上げたとサムスンが発表。この数字は社内予想を上回るもので、クリスマス商戦に向けてプロモーションを拡大するとの事ですよ。これみてAppleは参戦早めたりして。

UP

 サムスンもスマホに代わる新たな収益源を模索しているが、これが心もとない。9月には腕時計型の携帯端末「ギャラクシーギア」を発売したが、米メディアは「量販店での返品率が30%」「これまで売れたのは5万台だけ」と報じた。連携する端末の少なさやバッテリーの持ち時間の短さなどが問題だと指摘している。

 今月19日になって、サムスンが「世界58カ国で80万台を販売した」と明かしたが、これは小売業者などへの出荷台数のことだったことが判明している。米ウォールストリート・ジャーナル紙は「失敗の文字が頭をよぎる」と指摘した。


サムスン、スマホ依存で経営に異変 グループ企業は減収減益 底浅い韓国経済 (2/3ページ) – ZAKZAK

小売りへの出荷台数だった模様。なんだぁw