【スマホ無料通話分無しを改革】固定にも番号そのまま「楽天でんわ」


rakuten-denwa
楽天でんわアプリの強み

楽天でんわアプリと、無料通話アプリ、050アプリを比較しました。
楽天でんわには4つの強みがあります。

1.固定電話への通話が可能
2.初期費用/月額基本料が無料
3.ご利用中の番号がそのまま使える
4.通話品質が良質


楽天でんわ: 電話アプリ

具体的な解説は、楽天の常務執行役員で、フュージョン・コミュニケーションズ 代表取締役社長の相木孝仁氏から行われた。相木氏は、キャリアのスマートフォンの通話料が、フィーチャーフォンが主流だった頃より「改悪されている」とし、無料通話分が用意されていない点なども改悪点として挙げる。


フュージョン、30秒10.5円の音声通話発信サービス「楽天でんわ」 – ケータイ Watch

auの不具合確認端末

URBANO L01/KYY21/京セラ/4.2 履歴一覧のレイアウト崩れる

REGZA Phone/IS11T/富士通/2.3 楽天でんわに登録されている名前で検索した場合に、検索結果と差異がある

AQUOS PHONE/IS11SH/シャープ/2.3 連絡先の検索ボックスに正常に文字が入力できない


楽天でんわ: 動作確認済み端末

パケット通信を使ったアプリ同士の無料通話ではなく、音声通話回線を使えるサービス。通話料は30秒あたり10.5円で、初期費用や月額基本料は0円。さらに100円につき1楽天ポイントを還元。「楽天」ってつくサービスは何故か先ず抵抗感に被われますが(笑)、これは結構使えるサービスかも。今後予定されている楽天ポイントでの通話料支払い、これも強みとなりそうですね。