伸び悩む「楽天でんわ」、無料通話へ拡張


楽天でんわ
5日にサービスを開始した楽天でんわは、フュージョンが保有する基幹網と携帯電話事業者のネットワークを相互接続して、スマホの通話が通常の30秒21円の半分となる10・5円で利用できる。初期費用や月額基本料などは一切なく、登録してアプリをダウンロードすればすぐに利用できる。

 フュージョンは、用途に応じた通話サービスを選択できるようアプリの機能を拡張。利用者間の無料通話を実現するため、「LINE」や「スカイプ」などと同じインターネットのパケット通信機能を活用した無料通話サービスを来春をめどに始める。また、春以降には050から始まるスマホ向けIP電話サービス「スマートーク」(30秒8・4円)も楽天でんわのアプリから利用可能にする方向で検討している。


楽天が「無料通話」参入 スマホ向け「楽天でんわ」拡張 来春にも – MSN産経ニュース

「楽天でんわ」は提供開始後3日で10万件突破、するもその後は鈍化して16日時点では二十数万件に留まっているとの事。今後は050のIP電話も取り込んで利用者間無料の統合でんわアプリとして拡張していくみたいです。無料通話ができれば(使い物になれば)また伸びるかもしれませんね。「楽天」のネーミングがなければもっと伸びたりしてw