【真アンドロイド携帯】大阪大学石黒先生、「ジェミノイド携帯」開発中!

ロボナブルによると、石黒先生は「世界最大の端末メーカーと日本最大の通信会社と共同開発」しており、「わが国初の情報メディアとして普及させたい」と、おっしゃっているとのこと。もし実際に発売されたとしたら僕は真っ先に手に入れたいと思います。これこそ本当のアンドロイド携帯です!!

*これは凄すぎる!! 存在感を伝達するヒト型ケータイ端末「ジェミノイド携帯」を阪大の石黒先生が開発中!! 手のひらサイズの「テレノイド」 – ギズモード・ジャパン



すでに携帯電話やスマートフォンが普及しているが、これらは「通話やメールを行うためのツールであり、本当の意味での会話ツールになり得ていない」。会話ツールとして進化させるには「遠隔地にいる通話相手に対し自身の存在感を伝えることが必須であり、そのためのデバイスとして開発した」。

*阪大の石黒教授、相手の存在感を伝える携帯端末を開発、テレノイドを手のひらサイズに – ロボナブル



*知能ロボット学研究室(石黒研究室)


「存在感」が伝わるデバイス。ドコモ20XX年新モデルとしてラインナップされる日もそう遠くはない!?伝わり過ぎちゃう心配をするのが、既にSFの世界のようでなんだか凄いっすね、このスケキヨ。



ただこれを持ち歩け、だとキツイのですが(笑)、掌サイズの会話ツール。2番目動画の後方にお人形さんみたいなのが映ってますね。あんな感じでしょうか。とにかく本当に商品として出てきたらドキドキしてしまうケータイです。