次に買いたいiPhoneキャリア1位は、SoftBank


apple iphoe
ソフトバンクが年代を問わずに高い支持を集めた背景としては、多種多様なキャンペーンだろう。例えば、今各社が展開している学割を比較すると、学生だけでなくその家族の月額費用も割り引くという点は共通しているが、ソフトバンクはその他のキャンペーンを併用したときの割引金額が他社に比べて多く、家族全員でキャリアを乗り換える際にお得感が強い内容になっている。


各世代で圧倒的支持を集めるiPhone、カギを握るのは多様なキャンペーン!? – ライフメディア調べ | マイナビニュース

スマートフォンに関する調査結果を公開(pdf) ライフメディア

Point

  • ライフメディアによる16~49歳スマホ所有の男女1200人調査。

  • 各年代で保有比率が高いのは「iPhone」。

  • 次に選択したいiPhoneキャリアは、SoftBank。全ての年代で高く46~50%の支持。auは32~35%、ドコモは16~19%。

  • OS/端末を選んだ理由は、iPhoneが性能・デザイン・使いやすさの順。Androidは性能・使いやすさ・デザインの順で、スコアはいずれもiPhoneを下回る。