【MBSはなし】月額378円の「radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)」開始


radiko
これまでのradiko.jpでは、放送免許に応じ、一定のエリアに向けてビジネスをするという地上波ラジオのビジネスを踏襲していた。そのため、“県をまたぐ”など放送エリアから外れると番組聴取できないというサービスになっていた。radiko.jpプレミアムでは、この配信エリアの制限がなくなるため、全国どこでもradiko.jpの番組を楽しめるようになる。なお、従来のradiko.jpは引き続き無料で利用できる。


全国でradikoが聴ける「radiko.jpプレミアム」を4月1日スタート。月額378円 – AV Watch

radiko.jp

RazikoはIPサイマルラジオを受信する為の専用アプリケーションです。

Raziko – Google Play の Android アプリ


2014年4月1日から、「radiko」がエリアフリーになるプレミアムサービスを開始。PCやスマホアプリで聴取可能。

料金は月額350円(税別)。決済はクレカ、キャリア決済(ドコモ/au)、フレッツ・まとめて支払い。登録初月は無料(ドコモ決済は登録月に解約しても1ヶ月分課金)。

民放ラジオ68局の内、60局が参加(MBSの名前なし)。特定のタレントが出る番組、スポーツ中継など一部の番組は聴けず。

既にエリアフリーを実現し録音もできるAndroidアプリ「Raziko」の運命は如何に!?



UP

MBSラジオ、radiko.jpプレミアムで9月1日配信開始。関西エリア外でも聴取可能に – AV Watch