【2014年秋発売?】Apple「iPhone 6」液晶、ジャパンディスプレイ先行


apple
複数のサプライチェーン筋によると、今秋に向けて準備に入っている新機種は「iPhone6」の名称で呼ばれており、4.7インチと5.5インチの画面サイズの異なる2モデルの商品になる見通し。いずれも現行の「5S」と「5C」の4.0インチ液晶より大型化する。


米アップルの新iPhone、5月以降に液晶量産開始へ=関係筋 | テクノロジーニュース | Reuters

Check

  • Apple「iPhone 6」は大型化した2モデル、4.7インチと5.5インチになる模様。

  • 液晶の生産はジャパンディスプレイ、シャープ、韓国LGディスプレーの3社。

  • iPhone 5で採用の薄くて軽くできるインセル方式のタッチパネルは、5.5インチサイズでの量産に難航。

  • まずはジャパンディスプレイが4.7インチ液晶を量産。シャープとLGは6月頃から。5.5インチの量産は数ヶ月遅れる見通し…と関係筋。