ドコモ、6月に新料金プランと長期利用・若者への割引導入報道


NTTdocomo
NTTドコモは6月にもスマートフォン(スマホ)の新たな料金体系を導入する検討に入った。家族で加入すればデータ通信料が安くなるプランを用意するのが柱で、4人で利用した場合は従来の半額程度に抑えられる見通し。家族構成や利用状況に合わせたプランを数多くそろえて実質的に値下げし、スマホ利用者の裾野を広げる。


ドコモ、データ通信に家族割 スマホ新料金プラン  :日本経済新聞

新サービスは6月1日から始める予定。音声完全定額サービスは2700円程度で話し放題とするほか、データ量を家族で分け合えるプランは月10ギガバイトで1万円程度に設定する。家族4人なら1人あたり2.5ギガバイトで2500円程度となり、同社が提供している3ギガバイトコースの4700円よりも大幅に安くなる。


NTTドコモがスマホ新料金体系を検討、音声定額制を導入へ | テクノロジーニュース | Reuters

スマホ低迷、打開狙う ドコモ料金大幅値下げ:朝日新聞デジタル

ドコモからのお知らせ : 当社の料金プランに関する本日の一部報道について | NTTドコモ

Check

  • ドコモ・他社に関わらず国内音声通話の定額制を導入。

  • データ通信の容量を家族で分け合って安くできる仕組みを導入。

  • 家族で一番長く使っている人の割引額を一家に適用、25歳以下には基本料割引。

  • 現時点では検討報道。ドコモは「様々なプランを検討していますが、現時点で決定した事実はございません」とコメント。