Google、「Titan」買収


google-titanaerospace
Titan Aerospaceは、Webサイトの告知で「新たな仲間から学び、新たな仲間と協力することを楽しみにしている。同時に、Googleファミリーの一員として我々の研究、実験、設計を続ける」と述べ、インターネット接続や環境調査などの分野を対象に挙げた。


ニュース – Google、Facebookとの交渉が報じられた無人飛行機のTitanを買収へ:ITpro

グーグル、無人航空機メーカーのタイタン買収へ – WSJ.com

Check

  • Googleが無人飛行機開発のタイタン・エアロスペースを買収で合意。買収金額は明らかにせず。

  • 無人飛行機は、高度約2万メートルを5年間飛行可能。太陽光発電なので着陸・燃料補給不要。大気センサー搭載。又地上を撮影した画像をリアルタイム収集できる。

  • Facebookも買収を狙っていて、6000万ドル提示で交渉。その後、同じ無人航空機開発の英Ascentaの買収計画(2000万ドル)を発表。

  • 新興国などにインターネット接続を提供するProject Loonや空中風力発電のMakaniと連携。Google Mapsへの応用も。


  • [youtube]https://www.youtube.com/watch?v=Q7Z_-nfVUS4[/youtube]