【国際ローミング】auのAndroidスマートフォン、アメリカAT&TのLTEを使えるように



KDDIと沖縄セルラーは、auのAndroidスマートフォンやタブレットを米国でもLTEネットワークで利用できる、LTE国際ローミングを5月15日より提供する。対象機種は、発表されたばかりの2014年夏モデルであり、第1弾の「GALAXY S5」の発売をもってサービス開始となる。


auのAndroidスマートフォン、米国でLTEローミング利用可能に – ケータイ Watch

海外ダブル定額(4G LTE) | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

Check

  • エリアはアメリカ本土、ハワイ、アラスカ、プエルトリコ、アメリカ領バージン諸島で、5月15日より。

  • パケット料金は「海外ダブル定額」を適用。約24.4MB(4万円相当) までが最大1980円/日。それ以上は最大2980円/日。

  • 対応機種は2014年夏モデル。スマートフォンはisai LGL24、Xperia ZL2 SOL25、GALAXY S5 SCL23、AQUOS SERIE SHL25、URBANO L03。タブレットはXperia Z2 Tablet SOT21。

  • iPhoneはサポート済みですが、Androidスマホ/タブレットでアメリカのLTE国際ローミングは、国内通信事業者で初との事。