ドコモ、原研哉氏デザイン「らくらくスマートフォン3 F-06F(富士通)」8月発売


docomo-fujitsu-F-06F-black

docomo-fujitsu-F-06F-red

docomo-fujitsu-F-06F-white
「らくらくスマートフォン3 F-06F」は、約4.5インチのHDサイズのディスプレイを採用するAndroid 4.4搭載スマートフォン。シニア層の利用を想定した、NTTドコモのらくらくホンシリーズの最新機種となる。8月に発売される。月々サポートを適用した店頭想定価格は、新規、MNP、機種変更のいずれでも3万円台半ばになる見込み。


原研哉氏がデザイン、写真が自動表示される「らくらくスマートフォン3 F-06F」 – ケータイ Watch

スマートフォン・タブレット・携帯電話(F-06F) – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

原研哉 – Wikipedia

サイズ約137 ×67 ×9.9 mm
重量約135グラム
バッテリー2100mAh
メモリROM 8GB / RAM 2GB
ディスプレイ4.5インチ / 1280×720 有機EL
OSAndroid 4.4
CPUQualcomm Snapdragon MSM8926 (1.2GHzクアッドコア)
カメラメイン810万画素 / サブ130万画素

Check

  • 手に馴染むデザイン。デザイナーは無印良品・代官山蔦屋書店のアートディレクション、長野オリンピック開・閉会式プログラム、愛知万博公式ポスターなどを手がけた原研哉氏。

  • メッセージ付き写真がトップ画面に自動表示される「ファミリーページ」。らくらくスマートフォン以外でも利用可能で、8月1日よりGoogle PlayでDL開始予定。

  • Google Playに未対応で、GmailやGoogleマップも使えない。ドコモのdマーケットは対応。LINE対応は検討中。

  • 防水防塵、おサイフケータイ(FeliCa)、赤外線通信、ワンセグ対応。LTE対応だが、高音声通話VoLTEは使えず。

  • [youtube]https://www.youtube.com/watch?v=8t7L9Fuu3LI[/youtube]