スマートスライドワンセグ携帯、サンヨー「W51SA」!

・写真で解説する「W51SA」(ITmedia)

auケータイ探検隊|W51SA特集

W51SA|SANYOケータイアリーナ



・2.6インチQVGA液晶搭載。

・ワンセグ機能搭載。連続視聴時間5時間5分。

・AF付199万画素CMOSカメラ搭載。

・内蔵メモリ1GB。

・FMトランスミッター内蔵。

・ICレコーダー機能搭載。

・オープンアプリプレイヤー(JAVA)搭載。

・タスク切替機能。


W31SA2以来のサンヨースライド。今回は時流に乗ってワンセグをしっかり搭載してまいりました。au2007春モデルでスライド、となるとどうしても東芝「W52T」が機能天こ盛りですのでそちらに目がいってしまいますし、実際寂しい部分もあるのですがデザイン的には「W51SA」の方がかなり好みです、ワタクシは!



特にブラックモデルはダイヤルキー部分も含めオールブラック。2段階アンテナを伸ばし(先っちょが黒いのも良好)横向きににしてテレビを映す姿はなかなかカッチョエエです。



その他オープンアプリや、MAX24時間録音のステレオマイク搭載ICレコーダー、又「W32SA」以来となるFMトランスミッター内蔵という魅力もあり一応機種変候補端末4番手であります(悩むぅぅ)。



◎W52T

○W51CA

▲MEDIA SKIN

△W51SA



発売は2月9日から北海道、北陸エリアより順次!