au、新料金プラン発表間近


au
KDDIは7月にも、家族で必要なデータ使用量を設定できるスマートフォン(高機能携帯電話)の新料金プランを導入する。データ容量を無駄遣いせずに済み、割高な超過料金を避けられる。週内にも発表する。

同時に、どの会社の携帯電話や固定電話とも定額で国内通話ができる通話料金を導入する。料金はスマートフォン(高機能携帯電話)が月2700円(税抜き)、従来型端末が2200円。


スマホは定額通話時代に突入 KDDI、7月にも新料金プラン導入へ – SankeiBiz(サンケイビズ)

KDDI(au)は携帯電話の国内音声通話で定額制を導入する方針を固めた。8月にも開始する。スマートフォン(スマホ)の場合で、月額料金はNTTドコモやソフトバンクモバイルと同じ2700円とする予定。データ通信は複数のプランをそろえ、利用状況に合わせて選んだり、使い切れなかった分を家族間で融通したりできるようにして利便性を高める。


KDDI、通話定額制を導入へ 大手3社とも月額2700円  :日本経済新聞

auが6月25日緊急説明会 新料金プランやVoLTEに関する発表か – 週アスPLUS

Check

  • 産経では7月、日経では8月開始と報道。いずれにしても発表は間近な模様。

  • データ通信プランを複数用意。使わなかったデータ量は家族で融通できるように。

  • 国内通話定額プランも導入。スマホ月2700円、従来の携帯電話2200円で3社横並びとなりそう。

  • 固定とのセット割「スマートバリュー」と組み合わせれば、「1割前後」安くなる模様。