【au SIM対応タフネス】パナソニック、Windows Embedded 8.1 Handheld搭載「FZ-E1」2014年9月発売予定


Panasonic-toughpad-FZE1-FZX1
パナソニックシステムネットワークスは、タフネス仕様のタブレット端末「TOUGHPAD(タフパッド)」シリーズの新製品として、5型のWindows Embedded 8.1 Handheld搭載モデル「FZ-E1」と、5型のAndroid 4.2.2搭載モデル「FZ-X1」を7月下旬より、法人向けに提供を開始する。直販サイトでの価格は、15万円前後を予定している。


パナソニック、5型タフネス仕様の「TOUGHPAD FZ-E1/FZ-X1」7月下旬発売 – ケータイ Watch

Panasonic-toughpad


【物流・小売・製造】Panasonic、寒冷炎暑対応タブレット「TOUGHPAD FZ-E1/FZ-X1」発売 | auとかデジ

パナソニック TOUGHPAD FZ-X1 (Android/Data&Voice/KDDI) FZ-X1AKAAZZJ – NTT-X Store

発売開始日 2014/9/10

パナソニック TOUGHPAD FZ-E1 (WindowsEmbedded/Data&Voice/KDDI) FZ-E1BKCAZZJ – NTT-X Store

Check

  • 防塵・防滴/防水・耐落下・衝撃性能を備えた、とにかく頑丈な5インチスマホサイズのタブレット。NTTドコモ、KDDIのLTE/3G回線に対応し音声通話可能。

  • FZ-E1は、国内初のWindows Embedded 8.1 Handheldを搭載。先ずドコモSIMカード対応モデルを7月下旬に発売。

  • FZ-X1はAndroid 4.2.2を搭載。こちらはau SIMカード対応モデルを7月下旬に発売。NTT-Xストアでのお値段は12万5712円(2014年7月現在)。

  • FZ-E1のau対応版、FZ-X1のドコモ対応版は、2014年の秋に発売予定。