【新プラン】「mineo(マイネオ)」2GBと3GB追加で約64%のユーザーをカバー


mineo-2gb-3gb
ケイ・オプティコムは、モバイル通信サービス「mineo」(マイネオ)において、8月5日より新たな料金プランを提供する。新たにデータ容量が2GBのプランと3GBのプランが提供される。また端末として、「DIGNO M」に加えてシャープ製の「AQUOS SERIE」(SHL25)も提供される。


「mineo」に2GB/3GBの新プラン、「AQUOS SERIE」も提供へ – ケータイ Watch

mineo-3gb
ケイ・オプティコムが第三者機関を通じて行った、携帯電話の月間通信容量の調査では、通信容量を確認されているお客様のうち「1GB以内」が約24%、「1GB~2GB」が約21%、「2GB~3GB」が約19%となっており、通信容量が3GB未満のお客様は合わせて約64%に上ります。このたび、「2GB」および「3GB」の新プランを追加することで、約64%のお客様をカバーできることとなり、より多くのお客様がMVNOサービスを便利にご利用いただけるようになります。


「mineo(マイネオ)」新プランおよび新端末の提供開始について|プレスリリース|ケイ・オプティコム

選べるプラン、ぞくぞく!|mineo(マイネオ)

au-sharp-AQUOS-SERIE-SHL25


【PureLED】au、大きなIGZOとスタミナの「AQUOS SERIE SHL25(シャープ)」6月下旬発売 | auとかデジ

mineo(マイネオ)申し込み理由1位「安い」、2位「au 4G LTEが使える」 | auとかデジ

Check

  • au LTEを利用できる初のMVNOサービス「マイネオ」。月980円の「1GB」に加えて、月1580円の「2GB」と2330円の「3GB」を追加。

  • スマホの月間通信容量は「1GB以内」が約24%、「1GB~2GB」は約21%、「2GB~3GB」は約19%で、3GB未満が約64%という調査結果(確認していないユーザーを除く)。新プラン追加でカバー。

  • 新端末としてシャープの「AQUOS SERIE SHL25」も追加。一括7万5600円。分割だと3150円の24回払い。

  • 2014年8月5日火曜日よりスタート。プラン変更の場合、手続きの翌月より適用。