【デュオカメラ】au、撮影後にピント位置を変更可能なスマホ「HTC J butterfly HTL23」8月下旬以降発売


au-HTC-J-butterfly-HTL23

au-HTC-J-butterfly-HTL23

au-HTC-J-butterfly-HTL23-case
最大の特徴は、「デュオカメラ」として背面に1300万画素と200万画素の2つのカメラを搭載する点。2つのカメラを利用して奥行き情報を取得でき、撮影後の編集画面では、フォーカスの合った位置を変えられる“リフォーカス”や、擬似的な立体効果を加えるといったことが可能。また、デュオカメラとは別に搭載されるインカメラは500万画素で、「自撮り」もこれまでにない高画質な撮影ができる。


auが「HTC J butterfly」の新モデルHTL23を発表 – ケータイ Watch

1300万画素の「デュオカメラ」を搭載――KDDI、「HTC J butterfly HTL23」を8月下旬以降に発売 – ITmedia Mobile

サイズ約70 (W)x145 (H)x10.0 (D) mm
重量約156グラム
バッテリー2700mAh
メモリROM 32GB / RAM 2GB
ディスプレイ5.0インチ superLCD3(FHD)
OSAndroid 4.4
CPUQualcomm Snapdragon MSM8974AC (2.5GHzクアッドコア)
カメラメイン1300万画素・200万画素 / フロント500万画素

Check

  • HTCが日本特化モデルとして出すau限定モデルの第4弾。防水防塵、キャリアアグリゲーション、WiMAX 2+対応。

  • 背面に1300万画素と200万画素の2つのカメラを搭載。奥行き情報を取得し、撮影後にピントを変更したり擬似的に立体感を出す「3次元効果」などが可能。また自撮りにも配慮しフロントのカメラは500万画素。

  • ハイレゾ音源に対応した「JBLハイパフォーマンスインイヤーヘッドフォン」を同梱。オレンジのau限定色。

  • 専用の「ドットビューケース」を別売りで用意。ケースの蓋を開けなくても、電話・メールの着信やバッテリー残量などの通知をドット調で確認可能。