【マンションの電気代割引】KDDI、「auエナジーサプライ」発表


au-Energysupply
KDDIは、2014年9月1日より、マンション向けの一括受電サービス「auエナジーサプライ」を提供する。まずは首都圏でスタートする。マンション一棟まるごとで契約することで、各戸あるいは共有部の電気代が割引される。


KDDI、マンション向けの一括受電サービス「auエナジーサプライ」 – ケータイ Watch

KDDIが電力小売りに参入 マンション向け、2通りで値引き – SankeiBiz

お問い合わせ先
法人お客さまセンター
フリーコール0077-7007 (無料)
フリーコール0120-921-919 (無料)

受付時間: 9:00~19:00 (土・日・祝日・年末年始を除く)

マンション向け電力小売り事業への参入について | 2014年 | KDDI株式会社

Check

  • KDDIが、新築・既築マンション向けの電力小売り事業へ参入。

  • 割引メニューは、各家庭の電気代を約5%割り引く「専有部割引プラン」と、エレベーターなどの共用部を最大約50%割り引く「共用部割引プラン」のどちらかを選択。全戸にスマートメーターを設置。

  • 先ずは東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県から。提供エリアは順次拡大。

  • au光や携帯スマホとのセット割引は、今後検討する方針。