【のりかえプログラム】SoftBankは従来の携帯電話でも2万4240円で下取り


SoftBank
ソフトバンクモバイル株式会社は、他社からの乗り換え(MNP)で「スマ放題」に加入すると、他社の携帯電話を最大43,200円で下取りする「のりかえ下取りプログラム」を、2014年9月19日から10月31日までの期間限定で実施します。なお、スマートフォンだけでなく、従来の携帯電話機についても24,240円で下取りします。


のりかえで他社の携帯電話を最大43,200円で下取りする 「のりかえ下取りプログラム」開始 | 個人のお客さまへのお知らせ | お知らせ | モバイル | ソフトバンク

iPhone 6/同Plusの発売に合わせ、携帯電話大手3社による端末下取りプログラムの競争が加熱してきた。総務省が16日に開いた基本政策委員会では「キャッシュバックとどこが違うのか。きちんと手を引いていた(自粛していた)と思っていたので、それを維持してもらいたい」(構成員)といった苦言が早くも出ている。総務省はこれに対し、「過剰なキャッシュバックは望ましくない。きちんと注視していきたい」(料金サービス課)との回答にとどめた。


ニュース – ソフトバンクが端末下取りプログラム、ドコモ対抗で他社端末も対象に:ITpro

【画面割れ品可】ドコモ、他社iPhone下取りで最大4万円相当の値引き | auとかデジ

Check

  • キャッシュバックの次は下取り合戦。MNPで、iPhone 6/6 Plus、SoftBankスマートフォン、シンプルスマホ、SoftBank 3G(携帯電話)の指定機種へのりかえ時に、利用中の機種を下取りし、毎月の利用料金から割引。

  • 下取り対象は、他社のiPhone、Androidスマホ、WindowsPhone、BlackBerry、従来の携帯電話。ドコモのキッズケータイ、auのジュニアケータイは対象外。

  • 下取り額は、iPhone 5s(64GB)、GALAXY S5、Xperia Z2/ZL2の場合が最大で税込4万3200円(1800円を24ヶ月割引)。

  • iPhone 4s、その他のスマホ、従来の携帯電話は2万4240円(1010円を24ヶ月割引)。

  • スマ放題(通話し放題プラン、データ定額パック)の契約が必要。

  • 2014年9月19日~10月31日まで。

  • UP

    のりかえ下取りプログラム | ソフトバンク

    「ホワイトプラン」+「パケットし放題フラット」でも適用へ(家族データシェア子回線は除く)。