【寄生獣】auスマホのEメールアプリ、アップデートで「コミコミ」ボタン


kddi-comi2
コミック・コミュニケーションは、小学館および講談社と協力し、人気漫画のコマを切り出してセリフを編集し、メールやLINEなどを通じて送れるAndroidアプリ「コミコミ」の提供を開始した。auのEメールアプリでは、専用ボタンが用意され、絵文字などと同じような手順で「コミコミ」の機能を呼び出して画像を作成できる。auユーザー以外も利用できる。


人気漫画のひとコマでセリフを編集、スタンプにできる「コミコミ」 – ケータイ Watch

kddi-comi2-まことちゃん


心に残る漫画の名シーンを使ってEメールをもっと楽しく! 新感覚コミュニケーションツール「コミコミ」とKDDI Eメール (@ezweb.ne.jp) の連携について | 2014年 | KDDI株式会社

漫画のコマを友達に送れるアプリ『コミコミ』

Check

  • 漫画のセリフを自由に書き換えて送信できるAndroid 向けアプリ「コミコミ」。メール以外にもSNSに投稿可能。

  • 使える漫画は「寄生獣」「行け!稲中卓球部」「まことちゃん」「お~い! 竜馬」など全29種類の配信パック。数は順次拡大予定。

  • 料金は1パック200ポイント(200円)。または、月額300円で400ポイント/月チャージ。

  • KDDI Eメール (@ezweb.ne.jp)アプリと連携。「コミコミ」起動ボタンが設置され絵文字感覚で送信可能に。

  • 対応機種は、2012年11月以降発売の4G LTE対応auスマホ(アップデートで順次対応)。10月下旬以降はプリセット。シャープのAQUOS PHONE SERIE SHL21、AQUOS PAD SHT21、AQUOS PHONE SERIE SHL22はアプリ連携に対応できず。

  • auスマホユーザーには限定特典で無料のコマを配信。