スマートフォン新モデル発表に「驚きを感じなくなった」人、5割


mmdlabo201410smartphone
MMD研究所は、各メーカーから最新のスマートフォン端末が発表されたことを受け、2014年10月17日~10月19日にかけてスマートフォンを所有している20歳以上の男女1,251人を対象に「スマートフォンに関するイメージ調査」を実施致しました。


スマートフォンに関するイメージ調査 MMD研究所

Check

  • MMD研究所による調査。スマートフォンを「持っている」方が対象。

  • 最新スマートフォン発表時、「過去に比べると驚きを感じなくなった」が50%。「過去も現在も驚きをあまり感じたことはない」も合わせると約7割の方が、もはや驚いていない。

  • スマートフォン進化への期待は「大いに期待」(20.2%)、と「期待している」を合わせると、65.6%、との事で期待はある。

  • スマートフォンに欲しい物ベスト3は「1ヶ月充電不要なバッテリー」「歩いていると自動で充電されている」「充電する際にケーブルが不要」。バッテリー関連が上位。