三洋「W43SA」・・・コンパクトワンセグ

・写真で解説する「W43SA」(ITmedia)

W43SA|SANYOケータイアリーナ



標準サイズの端末でありながら「普通に」ワンセグを搭載、とのコンセプトでラインとしてはアナログW32SAの進化系と言えるかもしれません。



ただ、厚さ27mmから22mmへとかなりの頑張りもそれはそれで歓迎なのですが、サイズダウンせずとも回転2軸ヒンジでいってくれた方が・・・充電台も工夫して4つ足生やした昔の家具テレビみたいな・・・置いて楽しいどこかノスタルジックな「ウッディーワンセグ」・・・なんて事をウッドブラウン端末を見ていたら考えてしまいました(脱線陳謝)。。



あ、ワンセグ機能の方はかなり進化しまして、録画は2GBのmicroSDで最大10時間いけちゃうんだそうですよ。側面だけではなく前面にも配置されたステレオスピーカーにも注目。



au2006秋のワンセグラインナップはとにかく手軽にワンセグならW43SA、他の機能も欲しいとなれば日立のW43Hといった感じです。少々寂しい気もしますね・・・「アクオスケータイ」を早く!